Facebook

施工事例04

パリの街並みを、
そのままに。

ここにパリがある。

心地良いフランスの風、日差し、パリの街並み。
大好きなパリを、そのままここに造りたい。
そんなオーナー様の想いを形にしました。

フランス雑貨の輸入に携わるオーナー様。パリの住宅や生活スタイル、
インテリアや小物までをよく知り、そのすべてを愛おしく思う。
愛するものに囲まれて暮らしたい。ここにパリを造ることが願いでした。

玄関までのアプローチは石畳。小さな格子窓にロイヤルブルーのドア。
奥に見えるパティオにはブルーのチェアとペンダントライト。
どこを切り取っても絵になるパリの家。

リビングにはアンティークの照明。モダンなテーブルと、違いを楽しむ椅子。
カーテンは床を撫でるように長くたっぷりと。
ソファや壁を柔らかな色合いで統一し、優雅で上質なインテリアに。

モールディングやクラウンなど、繊細な装飾を多く使用することで
クラシカルな家具がよく似合うリビングに。

パリ風の家ではなく、パリの家をそのまま造る。
そしてあの街並みをも思わせる空間をデザインする。
本物の海外資材を使うからこそ出来ること。
ここにはフランスの風が吹いています。