MENU
土地

大阪で高級注文住宅を建てよう。大阪の魅力と土地柄とは【施工事例あり】

大阪で高級注文住宅を建てよう。大阪の魅力と土地柄とは【施工事例あり】

古くから日本において政治経済の中心地として発展してきた大阪は、日本国内はもちろん、世界各国からも人の往来が活発です。

そんな大阪で高級注文住宅を建てたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

ただ、「大阪に建てるならどこのエリアがいいのだろう?」と大阪のなかでも自分に合う土地をお探しの方や、「自分のこだわりを追求し、贅沢な時間が流れる極上のデザインと性能を叶えてくれる会社はどこだろう」と依頼先を悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

これからの長い時を共に過ごす、家族にとって大切でかけがえのない存在とも言える“家”。土地にもこだわり、充実して過ごせる場所を選びたいものですよね。

家は、デザインや性能はもちろん、建てる場所も依頼先もすべてが大事です。建てる地域の土地柄を理解し、周囲の街並みとの調和を考えた設計による住まいが、本当の意味で魅力的な高級住宅と言えるのかもしれません。

そこで、今回は、これまでに多数の高級注文住宅を手掛けている参會堂の施工事例もあわせて、大阪という土地柄や魅力、高級住宅が立ち並ぶ代表的な高級住宅街をお伝えしていきます。

大阪の特徴(土地柄)と秘められた魅力

大阪の特徴(土地柄)と秘められた魅力

大阪は誰もが知る大都会ですが、まずは改めてその土地柄や魅力について見ていきましょう。

大阪という街の特徴と土地柄

大阪は古くから西日本の中心的な存在で、人口800万人超えの大都市です。江戸時代には、江戸や大阪、京都の「三都」が商業や経済の発展の地でした。

今でも日本の文化・政治の中心地の三大都市のひとつとして「大阪」は世界中からも注目されています。

それゆえ、伝統的な寺社仏閣等の建造物を残しながらも、現代的な施設や観光地も見られます。

商業地として栄えた背景もあり、大阪は今も昔も人々の往来が盛んな都市。社交的でコミュニケーションが上手、義理人情に厚い方もたくさんいらっしゃいます。

大阪を歩くと、人々の朗らかな笑顔に包まれ、居心地の良さを感じる方も多いのではないでしょうか。

また、大阪には関西でも有名な高級住宅街が集まる「北摂」というエリアが存在しています。

北摂のエリアについては明確な定義がないですが、明治初期頃まで日本の地方行政区分となっていた“令制国”においた区分により、今の大阪府の北部周辺を指すケースが多いです。

大阪の高級住宅街は“北摂ブランド”とも言われ、関西をはじめ、関東にお住まいの方からも、新築住宅の候補地として注目されています。大阪という賑わいの地のなかでも、自然や充実の住環境に包まれ、穏やかな時間が流れる高級住宅街です。

大阪に秘められた魅力とは

江戸時代に物流や商業の中心地であったことから「天下の台所」という表現を持つ大阪。日常生活の必需品とも呼べる米や食べ物が大阪に集まり栄えた地です。

加えて、海や山の自然の食べ物も手に入りやすく、さまざまな食文化が発達。良質な食材を見抜く目、そして食べることを大事にした大阪の人の心により、今でも“美食処”として賑わいがあります。

日本料理はもちろん、世界の料理を食べられる店がずらりと立ち並ぶ街並みに圧倒されることでしょう。

人々の温かさも相まって、美味しい食事を楽しい気持ちで堪能できる機会が増えるのも大阪の魅力です。

それと同時に、伝統芸能や落語、漫才、スポーツや音楽も盛んです。エンターテインメント性があってアクティブ、子どもから大人まで日々の暮らしが愉しく充実する都市です。

有名建築家が設計した大阪に建つ優れたデザイン建築

建築物① 国立国際美術館

国立国際美術館

大阪市北区にある国立国際美術館は、数々の建築賞を受けているアメリカの建築家シーザー・ペリの設計によるものです。

主要な展示室などの多くが地下型にある美術館という世界的にも稀な建物で、地上に見える部分は“竹の生命力”を表現。ステンレスの現代的で繊細なデザインが独特な外観をしています。

建築物② オーガニックビル

オーガニックビル

オーガニックビルは大阪市中央区にある9階建てのビルです。

鮮やかな色彩と独創的な建築デザイン・家具デザインが有名なイタリア生まれのデザイナー、ガエターノ・ペッシェにより設計されました。

オーガニックビルの外壁は、海外を彷彿させるようなオレンジ色に包まれ、突き出すように存在している132個の植木鉢が特徴的です。

圧倒的な存在感を放ち、一瞬で惹きつけられる個性があります。まさに“オーガニック”と建物の融合が表現された建築物です。

建築物③ 白い教会

白い教会

“白い教会”は大阪市住之江区にあるホテル「グランドプリンスホテル大阪ベイ(旧:ハイアットリージェンシー大阪)」のチャペルです。

建築家・青木淳氏による設計で、何重にもなった円形の鋼材が立体感をもたらし、空間に優しい光を注ぐ様子が印象的です。

水辺に浮かぶように穏やかな佇まい、チャペルという神聖な建物にぴったりの幻想的な美しさがあります。

大阪の平均坪単価と高級住宅街の坪単価

大阪の平均坪単価と高級住宅街の坪単価

大阪に家を建てるときに参考となる「平均坪単価」を見ていきましょう。

⼤阪の平均的な坪単価

まず、大阪の平均的な坪単価についてです。

2023年発表された、大阪府の公示地価の平均値は「105万4516円/坪」です。

大阪の最も高い坪単価

大阪府のうち、最も高い坪単価となったのが大阪市北区の「1020万円7389円/坪」。北区は大阪府のなかでも経済・文化における中心的なエリアです。

次いで、坪単価が高いのは、大阪市中央区の「986万2406円/坪」。中央区も大阪における主要なエリアで、大阪府庁の所在地ともなっています。

高級住宅街と呼ばれる地域の坪単価

  • 池田市・・・75万4214円/坪
  • 豊中市・・・85万1948円/坪
  • 箕面市・・・70万125円/坪
  • 吹田市・・・93万9075円/坪
  • 高槻市・・・59万5359円/坪
  • 摂津市・・・56万3708円/坪
  • 茨木市・・・66万450円/坪

これらの坪単価は、国が公表している公示地価です。実際に売られている土地の販売価格(実勢価格)とは異なる部分もありますが、売買価格の決定の参考となることから、土地の価値を表すひとつの指標ともなっています。

資料請求バナー

大阪の代表的な5つの高級住宅街

大阪の代表的な5つの高級住宅街

大阪には、思わず立ち止まって眺めたくなる高級感のある住宅が立ち並ぶ、高級住宅街がいくつもあります。そのなかで、代表的な大阪の高級住宅街の特徴をご紹介します。

帝塚⼭(てづかやま)

帝塚山は、大阪市阿倍野区南西部から大阪市住吉区北西部にまたがった地域を指します。

関西でも代表的な高級住宅街として知られる帝塚山エリアには、地域の名称にもある帝塚山古墳をはじめ、住吉大社といった歴史的建造物や、教育施設も混在し、静かで穏やかな環境です。

また、自然の風景や歴史的な建物との調和を図るべく、景観保護のために聖天山風致地区として指定されています。風格や美しさが守られた住宅街で暮らしながら、それでいて交通の利便性により充実した休日を楽しむこともできます。

豊中(とよなか)

豊中は大阪市の北側にあり、鉄道が開発されてからは住宅地として開発が進み、ベッドタウンとして栄えた歴史を持つ市です。

日本初の大規模ニュータウンとなる「千里ニュータウン」も存在するエリアとして知られています。大阪中心地へのアクセスの良さに加え、活気に満ちた商店街も豊中の魅力のひとつです。

また、豊中市のなかでも、東豊中や緑丘などは、デザイン性が高い風格漂う高級住宅が多数立ち並んでいます。

風致地区にも指定されている箇所が多い東豊中は、緑も豊富で綺麗な住環境です。自然環境を維持するため、建物の高さや色彩などに細やかな規制がされた風致地区では、街並みも整っています。

高級住宅街ということもあり、美しい建物も多く、暮らす人のマナーの良さも相まって穏やかな暮らしが期待できることでしょう。

箕⾯(みのお)

大阪の北部にある箕面市は、自然環境の良い立地でありながら大阪中心地へのアクセスの良さも魅力のエリアです。

春には桜、秋には紅葉が美しく彩り、四季を通じて楽しめる植物により自然の宝庫とも言われる「明治の森箕面国定公園」もあります。

住み心地の良い街を選ぶランキングでも市名がよくあがるエリアです。

また、著名人の邸宅もあるとして知られる箕面、特に百楽荘や桜井、桜が丘エリアには富裕層の住宅が多く見られます。

交通の利便性も良いうえ、住宅街は閑静で穏やか、住環境の良さが人気です。

吹田(すいた)

吹田は大阪の北側にある市で、北摂ブランドのひとつとしても有名です。吹田市の千里山駅の西側の「千里山住宅地」は、大正~昭和初期にかけて開発された郊外の住宅地として知られています。

イギリスの田園都市“レッチワース”をモデルとし、郊外の住みやすさ、そして都市部の利便性を兼ね備え、日本で最初の田園都市となったのがここ千里山でした。

そんな背景にちなんで、千里山駅を起点とした「レッチワースロード」と名付けられた道路もあります。

千里山駅の周辺には商業施設や教育施設も充実し、住環境の良いエリアで人気です。徒歩圏内には数々の公園もあり、休日には自然豊かな景色のなかで、のどかな時間が過ごせることでしょう。

高槻(たかつき)

大阪北東部にあり、北摂エリア内に存する「高槻」。京都市にも隣接することから、大阪と京都、どちらへのアクセスもスムーズです。立地の良さから、二大都市のベッドタウンとしても知られています。

高槻駅は交通の便の良さももちろん、駅周辺の充実した商業施設も魅力的。駅から徒歩圏内には、令和3年にオープンしたばかりの安満遺跡公園があり、歴史的な遺跡と広大な土地に豊富な緑、さまざまなイベントも楽しめます。

また、高槻市には山間地も多く、自然風景にも恵まれた土地です。交通や買い物といった現実的な便利さも持ちつつ、くつろぎの空間もある魅力溢れる住環境です。

参會堂が建てる高級注文住宅

参會堂は、これまでに多数の高級注文住宅を建て続けてまいりました。そのなかでも高級住宅地の街並みにも誇れるような施工事例を3つご紹介していきます。

外観のアーチ壁が上品な高級注文住宅

外観のアーチ壁が上品な高級注文住宅-1

外観にはアーチ壁のデザインを取り入れました。

丸みのある曲線で描かれるアーチ壁は近年の家づくりで人気のデザイン。直線よりも柔らかく上品な雰囲気をもたらしてくれるので、デザイン性がワンランクアップします。

1階はタイルテラスの上部に設けたアーチ壁によって室内への直射日光を遮りつつ、雨や曇りの日でも濡れずに過ごしやすい空間ができました。

2階にはドーマー窓部分にアーチを施し、ヨーロッパスタイルのおしゃれな外観となりました。1階と2階、それぞれ違った表情のアーチ壁をバランスよくデザインしています。

また、門扉には特注のアーチ形状のアイアン扉を設置。白い外観のなかで、高級感のあるアクセントとなっています。

外観のアーチ壁が上品な高級注文住宅-2

内装は、フローリングとキッチン面材の色を合わせたシックなインテリアとしました。

天井と壁を爽やかでシンプルな白色とし、床に落ち着きのあるブラウンのフローリングを施すことで、より高級感を際立たせています。階段の踏み板と手摺部分も同系色でまとめ、空間全体にまとまりをもたせることができました。

また、照明は空間ごとに分散して灯りを照らす「多灯照明」を採り入れました。

リビング上部には繊細なラインが美しいアンティーク調のシャンデリア、キッチン上部にはペンダントライト、そして空間全体を包んでくれるダウンライト。

シャンデリアやダウンライトは違う形状でありながらも、素材感と色彩をまとめることで統一性のあるインテリアにもなっています。

赤いガレージ扉が美しい高級注文住宅

赤いガレージ扉が美しい高級注文住宅-1

ビルトインガレージを設けた戸建て住宅です。

鮮やかな赤いガレージの扉は、外壁全体が淡い色味のなかで美しく存在感を放っています。

建物全体は直線で描かれるシンプルな形状とし、ブラック枠で引き締まった縦長の窓を横並びに配列、アーチ壁の曲線で柔らかな雰囲気を表現しました。

そして、唐草模様のアイアン装飾も取り入れるなど、ディティールにこだわってエレガントな表情となっています。クラシックで美しいデザインですが、とてもインパクトのあるファザードです。

赤いガレージ扉が美しい高級注文住宅-2

白を基調とした内装で、床には輝きと艶のある大理石を使い、エレガントに仕上げたデザインとなりました。

全体的に明るい空間ですが、テレビの背後のアクセントウォールや、階段の手摺のアイアン素材など、数か所に黒味をプラスすることで重厚感も感じられる空間です。

また、優しい光のダウンライトをバランスのよい間隔で設置。夜間には明る過ぎず暗すぎず、陰影のある心地良い雰囲気の空間でリラックスして過ごせそうです。

照明のいらない日中はもちろん、ダウンライトの光で照らされた夜間でも、くつろぎの上質な時間をもたらしてくれるような繊細な設計が施されました。

外観デザインが独創的な高級注文住宅

外観デザインが独創的な高級注文住宅-1

切妻屋根とR形状の屋根を組み合わせた、独創的なデザインの外観です。

アイボリーの柔らかな雰囲気の外壁、そして洋瓦の暖かでカラフルな色彩もプラスされ、明るく華やかな印象をもたらしてくれます。窓の形状も個性的で、円形のFIX窓やアーチ状の縦長の窓をバランスよく施しました。

R形状のデザインの屋根は難易度のある施工ですが、参會堂が持つ設計力と腕の確かな職人さんとのタッグにより、魅力的な美しい形状に仕上がりました。

お客様と家づくりの想いを共有しながら、全力で向き合っております。

外観デザインが独創的な高級注文住宅-2

内装はアイボリー色で統一したデザインです。

リビングは多く窓に面しており、太陽の光が差し込み、常に明るさを感じられる空間となりました。天井の一部を折り上げ天井とし、シャンデリアを設置。

テレビ側の壁面にはニッチを数か所設け、大きなテレビも収納しています。空間に奥行きが生まれ、アイボリーという同系色なインテリアのなかにも立体感が生まれました。

シャンデリアの光も折り上げ天井に反射しながら優しく空間全体に降り注ぎます。

資料請求バナー

大阪の高級注文住宅は設計事務所に依頼を

大阪の高級注文住宅は設計事務所に依頼を

高級住宅を建てたいという家づくりへの想いを抱いていらっしゃる方なら、コスト面やスピード感よりも、「ひとつひとつのこだわりを込めた家づくりをしたい」とお考えもお持ちではないでしょうか。

お客様の理想のイメージを形に作り上げていけるのは、完全フルオーダーの家しかありません。周囲の家々と同化することがなく、デザイン性の高さや個性も表現できるのは、設計事務所への依頼です。

設計から始まり完成までの家づくりの道のりは長く、その後もずっと家族と共に歩んでくれる舞台とも言える“家”。

建てた家を中心とした暮らし、周囲を行き来するような毎日が始まります。周囲の建物や環境に合わせた家づくりも求められます。設計事務所なら、その土地に合った住宅を建てられます。

今回ご紹介したように、大阪には人気のある高級住宅街も多く、日常的に利便性を感じられる住環境の良さが魅力です。

私ども参會堂では、お客様の理想をお聞きすることはもちろん、建てる土地の特徴や法規制などもしっかりと理解し、街並みとの調和も考えた深い家づくりをしております。

参會堂は、あなたが理想とするデザイン、そして理想とする生活を手に入れられるように、完全フルオーダーの家づくりをしています。

30年以上という長い間、質の高い素材で本物の高級注文住宅を建て続けた経験を持つ建築家がいる参會堂なら、あなたの夢を叶えることができます。

「大阪の高級住宅地に注文住宅を建てたいけれどどんな家ができるのだろう」という段階でも構いません。あなたの家づくりに向けた溢れるイメージを私どもにぜひお話ください。

参會堂が創り出す「唯一無二」の独創空間

参會堂は、1992年の創業から一切の妥協を許すことなく建築と向き合ってきた、海外デザイン建築を得意とする設計事務所です。

どの建築会社にも真似できない秀逸な参會堂の建築デザインは、住宅設計のみならず、クリニック設計や土地活用・賃貸設計といった分野で、多くのお客様からご支持頂いております。

住宅設計なら「ずっと家に居たくなる空間」、クリニック設計なら「ホスピタリティが溢れる空間」、土地活用・賃貸設計なら「いつまでも色褪せない魅力を放つ空間」と…。

参會堂は、それぞれのお客様のご要望に合った価値を生み出し、ご提供しております。

一切妥協のない本物の建築技術、心躍るような唯一無二の空間をお求めの方は、是非その夢を参會堂にお聞かせください。

参會堂の事業「シェリーハウス」

参會堂の事業「クリニック設計」

参會堂の事業「賃貸設計」

記事一覧に戻る

この記事と同じカテゴリーの記事

  • 横浜に⾼級注⽂住宅を建てる。横浜の魅⼒と土地柄とは【施⼯事例あり】
    土地

    横浜に⾼級注⽂住宅を建てる。横浜の魅⼒と……

  • 参會堂が提案する失敗しない賃貸住宅の設計術
    土地

    よくある賃貸プランに隠された設計の落とし……

アクセスランキング ACCESS RANKING

  • 海外デザインの家と日本の家の違いとは?日本国内に建つ海外デザイン住宅の実例3選
    デザイン

    海外デザインの家と日本の家の違いとは?日……

  • デザイン

    フランスの住宅・建築物のデザインに隠され……

  • italian-house
    建築

    イタリアの家や街並みに秘められた意外な特……

  • 洋風の家ってどんな家?洋風住宅の特徴と事例、和風住宅との違いとは
    建築

    洋風の家ってどんな家?洋風住宅の特徴と事……

  • アーチ壁(R垂れ壁)のメリットとデメリット。絶対に後悔しない家づくりを。【施⼯事例あり】
    建築

    アーチ壁(R垂れ壁)のメリットとデメリッ……